埼玉県狭山市入間川1-3-2 スカイテラス商業施設棟3F

埼玉県狭山市入間川1-3-2
スカイテラス商業施設棟3F

04-2900-1155

04-2900-1155

関節リウマチの最先端治療を受けていて、生物学的製剤さえも効かなくなった関節炎の激しい方には白血球除去療法(LCAP)が著効します。4~5週間の治療でまったく症状がなくなる方、生物学的製剤が有効であったときの状態に戻る方が約50%です。その後半年~1年に1回のメンテナンスでいい状態が維持できます。

LCAPの効果については当クリニック院長がアジア太平洋リウマチ学会(APLAR)に報告しました。http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/aplar2008/200809/507938.html

LCAPは関節リウマチを悪化させている活性化白血球をフィルターで除去する治療で日本でしか受けられない独自のものです。内服薬や生物学的製剤の注射と違ってからだの中に取り入れる治療方法ではありません。体からリウマチを悪くしている白血球を取り除くものですから、副作用は一時的貧血以外ほとんどありません。関節リウマチ治療専門にLCAPを日常的に行っている医療施設は少なく、埼玉周辺では当クリニックが唯一です。当クリニックは特別な方法で貧血を抑止して治療をより安全に受けられます。
http://www.asahi-kasei.co.jp/medical/personal/cure/cure_01.html

フィルター
フィルター
フィルター
フィルターにトラップされた活性化白血球
フィルターにトラップされた活性化白血球

ページトップ
医療法人リウマチ謙恵会 あずまリウマチ・内科クリニック

埼玉県狭山市入間川1-3-2 スカイテラス商業施設棟3F

埼玉県狭山市入間川1-3-2
スカイテラス商業施設棟3F

お問い合わせ. 04-2900-1155

04-2900-1155

診療時間
8:30~12:00
14:00~17:30
  • ※予約の方を優先します。事前に電話にてご予約をお願いします。
  • ※休診日…水・祝/日曜午後
  • ※△…隔週日曜の9:00~12:30
  • ※●…火曜は19:30まで
マップ