埼玉県狭山市入間川1-3-2 スカイテラス商業施設棟3F

埼玉県狭山市入間川1-3-2
スカイテラス商業施設棟3F

04-2900-1155

04-2900-1155

新しいアプローチでがんのリスクをチェック!
腫瘍マーカーと比べて早期にがんである可能性を見つけることが出来ます!

アミノインデックスがんリスクスクリーニング(AICS)について

アミノインデックスがんリスクスクリーニング(AICS:Aminoindex Cancer Screening)とは、血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、がんであるリスク(可能性)を評価する検査です。

アミノ酸は血液中にも含まれており、健康な人の血液中のアミノ酸濃度は、それぞれ一定に保たれるようにコントロールされています。

しかし、さまざまな病気になると、一定に保たれている血液中のアミノ酸濃度のバランスが変化することがわかっています。

現在は、胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん(男性のみ)、乳がん(女性のみ)、子宮がん・卵巣がん(女性のみ)を対象としたリスクについて評価することができます。

男性AICS[5種] 胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん
女性AICS[6種] 胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮がん・卵巣がん

※子宮がん・卵巣がんは、子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんのいずれかのがんであるリスクについて評価することが出来ますが、それぞれのがんのリスクについて区別することはできません。

がんであるリスクについて

リスクとは、確率、可能性、危険性などと呼ばれているもので、がんであるか否かをはっきりと判断するものではありません。
AICSは、それぞれのがんについて、がんである確率を0.0~10.0の数値(AICS値)で報告いたします。
リスクの傾向は数値が高いほど、がんである確率が高くなります。

また、このAICS値からリスクを判断する目安として、「ランクA」「ランクB」「ランクC」に分類され、がんであるリスクの傾向が3段階で示されます。
一般の方ががんである確立は、統計的に1/1,000(1,000人に1人)と言われています。

がんであるリスクの評価でがんであるか否かの判断するものではない

この検査は、がんであるリスクを評価する検査で、がんであるか否かをハッキリと判断するものではありません。がんであるリスクが0の人はいませんので、「ランクA」でも、がんでないとは言い切れませんし、「ランクB」や「ランクC」であっても、必ずがんであると言うことではありません。
また、血液中のアミノ酸濃度は、さまざまな原因で変化しますので、がん以外の病気でもAICS値が高くなり、「ランクB」や「ランクC」になる場合があります。

検査の内容について

血液を5mL程度採血して検査を行います。1回の採血で、男性AICSは5種類、女性AICSは6種類のがんに対するリスクについて検査を行います。

検査の費用について

この検査には健康保険は適用されません。
男性5種・女性6種で共に28,000円(税込)です。

受診前の注意点

  • 検査前8時間以内に、水以外(食事、サプリメント等)は摂らないで、午前中に採血してください。
  • 妊娠されている方、授乳中の方、がん患者(治療中も含む)の方、先天性代謝異常の方、透析患者の方は、AICS値に影響がありますので検査は受けられません。
ページトップ
医療法人リウマチ謙恵会 あずまリウマチ・内科クリニック

埼玉県狭山市入間川1-3-2 スカイテラス商業施設棟3F

埼玉県狭山市入間川1-3-2
スカイテラス商業施設棟3F

お問い合わせ. 04-2900-1155

04-2900-1155

診療時間
8:30~12:00
14:00~17:30
  • ※予約の方を優先します。事前に電話にてご予約をお願いします。
  • ※休診日…水・祝/日曜午後
  • ※△…隔週日曜の9:00~12:30
  • ※●…火曜は19:30まで
マップ